今回はポルシェ 911 (997M9701) カレラSのATF圧送交換を埼玉県越谷市からのご依頼です。
実はこちらのポルシェ、トルコン太郎の接続の可否がわからない状況でしたが、オーナー様のご意向もあり、接続の可能性を含めてお預かりさせていただきました。
嬉しいお言葉の元、トランスミッションを拝見して、接続出来るであろう部分の目星をつけ、専用ツールを製作に着手。結果から申しますとツールの製作は成功してトルコン太郎でのATF圧送交換が出来るようになりました。
でも海外の車両ということで、ネジピッチやサイズもJIS規格とは程遠く、苦労はしましたが無事に完成です。

ポルシェ911(997型) カレラS トルコン太郎でATF圧送交換

リヤエンジンということで前後反対にして慎重にリフトアップ。

多少のにじみ程度はありますが、大きな漏れは無くエンジン、ミッション周りは結構キレイなコンディションです。

まずは古いフルードを排出。

新油と比較するために少し採取しておきます。

各ホースの留め金や配線なども一緒に固定されているため、それぞれを分離してオイルパンを外します。

オイルパンを外せばバルブボディが見えます。(ATストレーナーは事前に外してあります)

はずしたオイルパン、ストレーナー。

オイルパンもかなり汚れており、グレー色になっています。

新品はキレイなシルバー色です。

フィルター内部の汚れもコレです!

新品はこちら。やっぱり新しいって気持ちがいいですよね!

オイルパン底部のマグネットにはべっとりと鉄粉が吸着。

キレイに洗浄して、

オイルパンにセットします。もちろんガスケットも新品に交換して元通りに組み付けます。

今回使用するのはモチュールのMULTI ATFです。ちなみにポルシェ純正のフルードは1L、8350円。20L使用するとフルードだけで16万円近くになります。BMWのATFはもっと高いですが…

こちらのポルシェはATF総油量が9リットル。抜けたフルードは約3.1リットル。この時点で全体の30%は入れ替わる計算になります。

それでは製作したツールを使用してトルコン太郎と接続。

トルコン太郎やホース内部の量も考慮して2リットルほど多めに充填します。

圧送交換を開始します。

まだ1回目ですので色の変化はほとんどありません。

それでは2回目の圧送交換をします。

ずいぶんキレイになりました。だんだんキレイな色に変化していく過程は見ていて気分もいいものです。

続いて3回目スタート。

どうでしょうか?ほぼ新油と変わらないレベルまでになりました。ここまでくれば十分ですね!

ATFを規定の温度にして油量調整を行ないます。

糸状、滴下になれば大丈夫です。

ガスケットを新品に交換して締め付け完了。

走行テスト後はもう一度下回り各部を点検。ヒューマンエラーということもありますので何度も確認。
ついでに汚れがひどかったオイルパン外側もキレイにします!素材本来の感じに戻りましたね。車の性能に影響するものではありませんが、見えない部分までキレイになればオーナー様も喜んでくれるはずです。

診断機でフォルトがないかチェック。1つフォルトがありますが、PCM(ポルシェ・コミュニケーション・マネジメントシステム)ネットに接続できるナビゲーションでは無いため表示されていますが、問題ありません。
今回は圧送交換ツールの製作からになりましたが、無事に作業も終わりました。このように輸入車でもツールが出来上がることで圧送交換が可能になる車種も多々あります。全車種なんでもできるとは限りませんが、トルコン太郎での圧送交換を希望される方はお問い合わせください。
こちらのポルシェ今回の圧送交換の際に見つかった不具合もありました、それはまた後日談として報告いたします。

<追記>

今回の作業後にユーザー様よりコメントをいただきました。
翌日奥日光まで試運転して来ましたが、変速ショックなど、それまで気になっていた現象がなくなり快適なドライブとなりました。
圧送にして本当に良かったと思います。
ありがとうございました。
気になっていたところが改善されたのは良かったですよね!ポルシェの圧送交換の専用ツールも製作ができましたし、ご協力ありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

参考データ・作業内容

ポルシェ911(997型) カレラS
走行距離: 89,100km

ATF圧送交換一式

・ATオイルパンガスケット交換
・ATFストレーナー交換
・ドレンプラグガスケット交換
・オーバーフロープラグガスケット交換
・ATF交換

ご依頼ありがとうございました。
国産車に限らず輸入車でも対応可能な車種は多々ございます。メルセデスベンツ、BMW、ポルシェなど幅広く対応していますので遠慮なさらずにお問い合わせください。

※同じ内容の整備や故障修理でも、お車のコンディションや部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はお控え下さい。


<文章/篠塚真介>
<作業・撮影/篠塚真介・松永和也>

この記事を書いている人

オートプラネット篠塚真介

オートプラネット篠塚真介

埼玉にあるオートプラネットで働くメカニック。
日々、大好きな整備や修理に明け暮れていて、とても充実しています。仕入先でみつけた素敵なクルマや整備・修理の内容を、自分のか細い語彙力で紹介していきます。
何ごとにも探求心のある人に憧れる。

関連記事

スポンサーリンク