先日お伝えした、「アルファードハイブリット」のリコールと同じくこちらの「エスティマハイブリッド」も対象車両になっています。

後日、トヨタの方に持ち込みますが、気になる点があるとのことでお車をお預かりいたしました。

esutexima

その気になる点とは、運転席だけ冷風が出ないとのことでした。

調べてみると、エアコン自体しっかりと働いており助手席、後部座席など冷たい風が出ています。だけど、運転席だけ生ぬるい風しか出ません。

原因はただ一つ!!

エアミックスダンパサーボとモードダンパサーボと呼ばれる風向きを切り替える部品が壊れているからです。

esutexima2

エアコンユニットで、風向きを操作して目視で確認しましたが、全く動いていないので早速交換することにします。

2つの部品自体は、ビス3本とカプラーが刺さっているだけですが、非常に狭い場所にあるので、専用工具がないと厳しいかもしれません。

esutexima3

以前から、異音が発生していたとのことから、前兆があったんですね。

ブログをご愛読していただいている皆様に耳寄りな情報をお伝えいたしますね!!それは、エアコンを長持ちさせるコツです。

方法は、至って簡単。季節に関係なく1週間に一度はエアコンを入れるだけです。

エアコンは、ガスと共に潤滑オイルも入っているのですが、長期間使用しないと、オイルが行き渡らなくなり、潤滑不良で故障してしまうからです。

エアコンを使えば、燃費も悪くなってしまいますが、壊れた時の高額な修理費を考えれば、安上がりだと思います。

それでは また。

関連記事

スポンサーリンク