埼玉県さいたま市 S様が、オイル交換の為、ご来店下さいました。今回、オイルエレメント交換とエンジンPS(高性能添加剤)を同時に行います。

車両を持ち上げてオイル抜いていきます。

エンジンPS(高性能添加剤)の効果は、エンジン内部をクリーンに保つと共にエンジン部品の摩耗を防ぎながら、耐熱性、酸化安定性を向上させエンジンオイルの寿命を延長させることができます。

常に高熱にさらされるオイルは、とても過酷な状況で働いています。潤滑、冷却、密封、洗浄、防錆の役割を同時に行っていますので、時間と共に汚れ、劣化いたしますので、5000kmごとの交換をオススメしています。また、オイルエレメントは、オイル交換2回に1回交換するのが、車を長持ちさせるコツです。

ご購入後のメンテナンスや、整備もお受けしていますので、アフターケアーも万全です。それでは また。

関連記事

スポンサーリンク