皆様こんにちは。オートプラネット松永です。

日に日に寒くなってきて朝夕は気温がとても低くなってきましたね。

季節の変わり目は病気に罹りやすいとのことなので、体調管理をしっかりやっていきたいと思います。

さて本日はホンダ・オデッセイの車検前点検のご紹介になります。

ボディー色は薄いゴールドになります。

あまり見ない色ですので人と被らず車を見つけやすいと思います。目立つという訳ではなく上品な色合いですね。

光に当たると色の濃さが変わりまた違った雰囲気がありますね。

本題の整備に関してですが、エンジンオイルの汚れがありましたので交換しました。

真っ黒に汚れてました。エンジンオイルはあまり走行していなくても徐々に酸化してしまう為、定期的な交換が必須です。

ごく一般的には距離だと5000㌔に1回、期間だと半年に1回となります。それに加えてオイルエレメントはオイル交換2回に1回のペースでの交換がオススメですよ。

エンジンルームの点検では補記類であるファンベルトの調整、油脂類の補充、オイル漏れなどの確認で済みました。

スペアタイヤの空気圧も重要な点検項目の1つです。もちろん滅多に使用する事がないですが、パンクした時にいざ使おうとしても空気が入って無い場合もあるみたいなので空気圧点検は必要不可欠です。

最近の新車はスペアタイヤが無い車両が多くなってきていますが、当社が扱う車両はまだタイヤが積まれていますので点検項目にしています。

車両によって点検項目、箇所は変わりますが1台1台見合った点検をしています。

車検だけではなく1年点検も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

それでは、また。

関連記事

スポンサーリンク